各種エネルギーワーク、ヒーリング講習会、錬金術,カウンセリング、ワークショップ



Shinybouquetについて   
about us



    早起きして、一面に咲いた色とりどりの花を摘みに出かけた朝、

    やがて両手にかかえきれないほどの花束から良い香りがただよい

    そこに祝福の光が降り注ぎ、雫をのせた花がキラキラと一斉に輝きはじめる・・。

    Shiybouquetはこんなイメージから生まれた造語です。   

    いかがでしょう。どんな色や香り、温度や花の質感を感じましたか?

    1人1人の方が違う色や香りを感じられたのではないでしょうか。

    Shinybouquetでは五感への働きかけを大切にしています。

    そしてシャイニーブーケにご縁をいただいた方が、ご自身の真の願いに目覚め

    その後さなぎが蝶になってゆくように、望む状態へと変わって行かれるお手伝いをさせていただきます。

    サロンのメニューには、大きく分けて2つの種類があります。

    1.癒やされたい方、ご自身の現状をもっと良い方向へ変えていきたい方

     自分らしく自由に、能力や魅力を開花させたい方のためのヒーリングセッションや能力開発のメニュー。

    2.癒しのプロになりたい方、ご自身や家族を癒やせるようになりたい方、またはすでにプロとして活動されていて

     効果が高く社会的にも寄与できるエネルギーワークを仕事に取り入れて行きたい方のための

     リーブス講習会、能力開発、仕事のコンディションを常にフラットな状態に保つためのメンテナンスのメニュー。

    シャイニーブーケのウェブサイトでは、セッションや講習会で直接お手伝いさせていただくことがなくても

    それぞれのページをご覧いただく方に、写真や文章からヒーリングをお送りしております。

    癒され、満たされた状態へ、そしてあなたの中の磨かれることを待つ魅力や能力が開き、

    実生活で発揮して行かれますように、常に敬意を持ってお手伝いさせていただき、日々精進、研鑽してまいります。

    どうぞよろしくお願いいたします。


セラピストについて

近藤敦子/東京在住

ヒーリングに関して学んだこと 資格など
リーブストレーナー
錬金術師
カリスマシャーマン
ヒーラー
女神ワーカー
心理セラピスト
臼井レイキティーチャー
フラワーエッセンスセラピスト
その他多数ヒーリング講習会受講及びエネルギーワークの技術研究中



 Shinybouquet主宰  近藤敦子

    家族は夫と愛犬一匹。私は商社勤務を経て結婚後20年以上、主婦業、経理事務、音楽教室での指導と
    ブライダルやパーティーなどの演奏の仕事をこなす生活をしてきました。
    ブライダルでの演奏の仕事では2000組以上を担当し、数えきれないほどの感動的な場面に立ち会わせていただきました。
    充実した生活ではありましたが、ある時期に慢性的な疲労感と、何かに追われているような落ち着かない感じに
    気が付きました。
    私は何を求めているのだろう、どこに向かっているのだろうと考えるようになりました。
    私は大丈夫といつも頑張る自分が普通になっていて、人に助けを求めることが苦手でした。
    あなたは悩みがなさそうに見えると言われることが多かった私ですが
    私には何も問題がないという無意識の振る舞いが、自分に負担をかけていたことを次第に自覚しました。    
    自分を変えたい、楽になりたいと思い、予定を作らない日を過ごしてみたり、植物を育てたり、
    新しい習いごとをしたり、自分のための時間を手さぐりで作っていきました。
    それも楽しい日々でしたが、自分で意識してできることだけでは解消し得ない何かがあると思いました。
    ヒーリングというものがあることを知り、ネットでの情報検索を続けました。
    私が初めてヒーリングを受けるのは検索を始めてから2年後になります。
    気になることにはすぐ走り出す自分が、いつになく慎重になっているのを感じていました。
    その期間が長いか短いかはわかりませんが、新しいことに対して慎重であること、
    大事だと思う事だからこそゆっくり取り組むという時を経て、私は自分と向き合い対話することを始めました。

    ヒーリングを初めて受けた時は、浄化の反応で顔中に吹き出物ができ、いくら寝ても眠くて数日は寝てばかりいました。
    手放すものがたくさんあり、手放すことへの抵抗も大きかったと思いますが、
    その時にお世話になった方の愛の大きさ、深さが、私を勇気付けてくださいました。
    自分を変えられるのは自分だけですが、それをサポートする人の愛がいかに重要か
    この仕事をさせていただくようになった今も、原点として残っています。

    2006年のある日の明け方、突然金色の閃光に包まれて、ビリビリと体中に衝撃が走り
    その後不思議なできごとが続き、導かれるようにスピリチュアルな学びに夢中になりました。
    ヒーリングを学び始めてまもなく、練習のため数人の方にハンドヒーリング(手当)をさせていただいた時
    長引く体の痛みや不調が一晩で治るという例が続きました。
    こんなことがあるなんて信じられない、周囲との関係まで改善した、という喜びの声が返ってきました。
    まさかそんな反響があるとは予想していなかった私は戸惑いましたが、
    誰かの幸せの役に立てることが私にとって大きな喜びとなり、
    更にそこからたくさんの学びや気づきを私自身が受け取ることができることを知りました。
    リーブスのサイキックプロテクション講習会をRe:Birthにて受講した時に、
    こんなに楽しいことに出会えたのはいつ以来だろう?それにこの感じは記憶があると感じました。
    私は具合の悪いところを癒してニュートラルな状態にする事をヒーリングだとイメージしていましたが
    癒しを超える創造性を講習会では実感しました。
    講習会で学んだことは、実生活に活かされてこそ意味があるというメッセージが伝わり
    もっと学びたい、ライフワークとして深めたいと思いました。
    私がこの仕事をさせていただくことになる出発点と言える講習会です。
    その後、癒しやサイキック、カウンセリングに関して、あるいは色や音や形に対する自分の感覚が求めるままに
    たくさんのスキルも学び、2011年6月にサロンを開業。
    2013年2月にリーブスインスティチュートの研修のため、ロンドンに滞在。
    自分の本当の望みを望めること、自分の弱さを受け入れること、自分に課している制限を超えることによって、   
    人の可能性は無限となり、想像以上の創造が可能になることを学びワクワクしました。
    ハードスケジュールでしたが、豊かに生きるためのエッセンスに満ち溢れ
    全てが愛と喜びに基づいているという理念に深く感動する経験になりました。
    2014年4月からリーブスインスティチュートのトレーナーとして、効果が高く社会的にも寄与できる技術の講習会を
    お伝えしています。


    人が真の望みを叶えることに必要なのは、まず望めること、そして自分で選択し、行動すること。
    それに伴う責任を取る勇気、自分を信じる強い心。そしてすべて自分の喜びが基準になっていること。
    言うのは簡単ですがその道は一生続くのだと思いますし、私もその道の途中にあります。
    自由とは、時として自分の孤独を受け入れる必要もあり軽いものではありませんが、
    自分を遠慮なく表現することが人を傷つけることは決してなく、
    そこにはその人の奥底から美しさが現れて、結果的に周囲との愛や調和が生まれると私は信じます。
    私のメインテーマは「自由」と「美」です。


    家族の支えがあって今の私があるのはもちろんですが、これまでたくさんの方にお世話になりました。
    その中には恩返ししたくとも、もうお会いできない方もいらっしゃいます。
    しかしお世話になったご本人に恩返しができなくても、私にできる形で何かに還元していきたい、
    そしてまた、私自身の創造的な表現としてそれを実現できるなら幸せだと私は願います。
    ご縁をいただく方の創造的で幸せなあり方をお手伝いさせていただく事が、私にとって喜びです。

    スピリチュアルな学びや生き方とは、今ここに生きることそのものでありそこに限界はなく、
    思考と直感のバランスを大切に、いかようにも自分を変えてゆけるクリエイティブなものだと思います。


    そしてまた今日も、新たな好奇心と学びと趣味に邁進する日々を、
    感謝と共に楽しく過ごしております。